食べる、生きる、つなぐ 手良小屋(てらこや)

手良小屋(てらこや)について

埋橋 眞弓

「手良小屋」の埋橋 眞弓です。読み書きそろばんを寺子屋で習っていた時代がありました。
ならば、ここで食べる事、生きる事、そして世代をつなぐ事について
何かしてみよう。と思って2008年にサロンをオープンしました。現在は、伝筆®(つてふで)教室、ことだま教室がメインですが、料理教室も開きます。2002年に長年勤めていた会社を辞めてからいろいろな資格を取りました。
私の持っているものを伝承する。と決めました。
次世代の肥やしになる。
藍になる。自分が楽しい事をやっていく。
自分の人生だもの。
と、考えつきました。

 

食べるものと身体の関係に興味をもって20年あまり。
食べ物は身体と精神、そして脳の動きまでもつかさどるのです。
まっとうな物を食べないと身体も心も壊れます。

 

今の世の中、なんか変じゃないですか。
日本人の気性はどこへ行ってしまったのでしょうか。
古き良き時代の日本はもう戻らないのでしょうか。
戦後捨ててきたしまった、日本の良さはもう戻らないのでしょうか。
このままでいいのでしょうか。

 

と、考えていたら「名前のことだま」に出会いました。
今まで勉強してきた1枚1枚のピースだったものが、フレームを見つけた感じで、
パカパカと埋め込まれた感じでした。

鑑定をさせていただいたり、ことだま教室で日本の人の考え方風習などの
お話をしていたら、神道の宮司さんとお目にかかって、目から鱗のお話を伺って。
でも、私の考えは間違ってない。と確信しました。

 

そして、筆文字、筆で自分の名前を書きたい、年賀状を筆で描きたい。
と思っていたら、伝筆®(つてふで)と出会いました。

鑑定書も筆で描いて、一人コラボです。

 

願っていると、叶って行くんだなぁ。と実感しています。

 

自分が楽しい、嬉しいと思った事を伝承していく
私が肥やしになれるならなる。
「青は藍より出でて藍より青し」が好きです。
私の周りの人々が成長して行くのが楽しいです。

 

手良小屋を訪れていただく多くの方が「ここは居心地がいいですね」と言ってくださいます。
築57年に古いビルですけどね。
ことだま講座も、伝筆®(つてふで)講座も、受講してくださった方は、笑顔になって帰られます。
それが今の私にはとても嬉しい事です。

 

夢は自給自足の生活。晴耕雨読。

  • 食生活アドバイザー2級。
  • ハーブコーディネーター
  • ホームメード協会パン、パスタ講師資格取得。
  • ホームメード協会スピードクッキング受講終了
  • 山田博士いのちの運転教習所「いのち運転免許証2級」
  • 日本健康づくり大学講師
  • 幕内秀夫のF&H研究所主催「21世紀・食生活塾」受講
  • 刃物の研ぎ師
  • 命名言霊学協会 ことだま講師取得(H23.4)
  • 薬膳料理(国際薬膳食育師3級)
  • 醸しにすと (H26.3)
  • 伝筆®(つてふで)協会認定講師取得(H26.12)

☆生まれは三浦半島は横須賀。現在は横浜市に在住

手良小屋は
横浜市南区宿町2-40大和ビル209
最寄り駅は、横浜市営地下鉄ブルーライン 蒔田駅 4分
京急線 南太田駅 徒歩10分
連絡先は ☆090-3211-6251☆
info@terakoya-yokohama.com

大きな地図(googlemap)

pagetop